« マルセイバターサンドと白い恋人 | Main | 新幹線に乗って買い物へ!・博多南駅 »

たんなふぁーくるー

 沖縄に「たんなふぁーくるー」ってお菓子があります。直訳すると「玉那覇の黒」(なんのこっちゃ。(笑))私が知ってる情報では「この黒いお菓子、玉那覇(たまなは)さんが作ったのが始まり」とのことで「玉那覇の黒(い菓子)」→「たんなふぁー、くるー」ってなった様です。


tannafa.jpg

 黒糖を使った素朴な焼き菓子。福岡の「クロボー」に似てるかな?外側のじゃりじゃりしたところ無しの内側の部分を想像していただくといいかも。
 久々に食べて、子供の頃好きだった事を思い出した。(そういえば私、クロボーも好きなんだよね。)おやつにはこれとコップ一杯の牛乳。あとは何も要らない!
 試しに娘(2)に与えるとかなりハマってしまった様子。やはり私の遺伝子受け継いでいるだけあるわね。。

|

« マルセイバターサンドと白い恋人 | Main | 新幹線に乗って買い物へ!・博多南駅 »

Comments

>kazuyoちゃん
私も「たんなふぁーくるー」の意味を知ったのは高校とか大学に入ってからでしたよ。
それまでは意味考えずに食べてたなぁ〜。
玉那覇さんが絡んでたとは!おもしろい!

「げたんは」って知らない〜。
くろぼーの「生黒砂糖バージョン」っていう想像すらつかないのです〜。
ちょっと気にしてみるね。

Posted by: アユナカ | September 24, 2004 at 12:21

「たんなふぁーくるー」の謎が解けました!!
ずっと,「たんな・ふぁーくるー」と間違った区切りで
読んでたので,ますます意味が分からなくなってました。

「くろぼー」の生黒砂糖バージョン知ってる?
鹿児島では「げたんは」(下駄の歯)って言うんだけど,
台形でしっとりしてる黒糖菓子です。最近見ないなぁ。

Posted by: kazuyo | September 23, 2004 at 17:27

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15134/1495249

Listed below are links to weblogs that reference たんなふぁーくるー:

« マルセイバターサンドと白い恋人 | Main | 新幹線に乗って買い物へ!・博多南駅 »