« 串カツを食べる@「だるま・なんば本店」 | Main | 道頓堀らしい景色 »

「THE POLICE」LIVE IN CONCERT 2008.2.10@大阪京セラドーム(前編)

 2/10(日)
 博多発→新大阪へお昼過ぎの到着。
 前日の大阪、11年ぶりの積雪だったので天候危ぶまれましたが、そんな事微塵も感じられない位の晴天。今日もついてる!

Osakadome

 PM5:00すぎ、大阪ドーム到着。
 プレミアムのお土産が不明だったので入り口で取りあえずパンフのみ購入。
 実のところ「今回ドーム級のライブは初参戦」。ステージどんなだろう?席はどの辺りだろう?と期待しつつ入場。
 入り口で例のグッズをいただく。
 「バックにJAPAN TOURの文字入りTシャツ&VIP PASS」です。
 PASSのほうはともかく、シャツは結構嬉しい。
 実際、もーっとシケシケなグッズなんだろうな…と思ってたので。

 席に到着「A8ブロック11列目」中央よりややアンディ側。
 いいかげんチケット運の悪い私としては今回大当たり。多分、一人での参戦だったので「空き」に入れたのですね。
「あれ〜?もうすぐFP始まるのに入りが悪いな〜」と思ってよくよくチケットを見ると「6:30開演」!フライングしてしまった(汗)。
 初大阪ドームをちょっとブラブラしようかと思いましたが、ここのところ連日忙しくしていたので、着席してボケーっとして過ごす事に(笑)

 そうこうしているうち「Fiction Plane」スタート!
 今回のPOLICE、ツアーのOpening Act としてFPが同行。FPのVocal (ジョー・サムナー)はStingの息子。
 「もう、Stingったら『親バカ』なんだから〜。」(苦笑)って思ってましたが、FPもなかなかのバンド。若いし勢いあります。
 彼らが登場したとたんスタンディング!(だって目の前ジョー君ですよ(笑))そいで後ろを振り返ったら私以降は皆様静か〜にご着席されてました。座るに座れず。。ではないですが30分程のライブを楽しみました。
 ジョー君は「私と彼はイギリス人、彼はアメリカ人(とメンバー紹介)」「おおきに〜」などと日本語(関西弁)でサービス。ライブの後FPサイン会があった様子なのですが、バカな私はこの告知が聞き取れず逃してしまいました。
 
 今後はFPも注目ですね。次回来日する時はもっと人気あるだろうから。

後編へつづく

レフト・サイド・オブ・ザ・ブレイン
フィクション・プレイン

レフト・サイド・オブ・ザ・ブレイン
Everything Will Never Be OK ポリス インサイド・アウト (JAPAN EDITION) グレイテスト・ヒッツ アンディ・サマーズ自伝 ポリス全調書 マザーシップ~レッド・ツェッペリン・ベスト【デラックス・エディション】
by G-Tools

|

« 串カツを食べる@「だるま・なんば本店」 | Main | 道頓堀らしい景色 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「THE POLICE」LIVE IN CONCERT 2008.2.10@大阪京セラドーム(前編):

« 串カツを食べる@「だるま・なんば本店」 | Main | 道頓堀らしい景色 »