« July 2008 | Main

August 2008

ゴディバ・ショコリキサーを飲む

Chocolix

 池袋のデパ地下にて。
 エスカレーター横の休憩スペースで休んでいると主人が「コレでも飲んどいて」と買って来てくれた。
 ゴディバがチョコレートのフローズンドリンクを出していると話には聴いていた。
 
 冷たいせいでしょうが、ゴディバだからチョコの風味がど~のこ~のという事はあまり感じられず、そのまんま「チョコレートのフローズンドリンク」(汗)。

 休んでいたスペースには席が5脚ほどあったのですが、来る人来る人皆がこのドリンクを片手にやってくる。決して安いとは言えない価格ですが、皆飲んでました。
 量が多いので飲みごたえあるかも。
 私は長女、次女に半分以上は飲まれてしまいましたが。

 で、この記事を書きながらネットで調べて初めて名前を知りました。
 「ショコリキサー」って言うんですね。
 「ショコラ」+「エリクシール」の造語らしいです。
 「ちょこ力士」みたい。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

NHKスタジオパーク@渋谷

スタジオパークへ
2008年8月11日(月)

 渋谷へ移動して「NHKスタジオパーク」へゴー!
移動中寝ていた次女復活。
篤姫の看板と記念撮影。

 キャラクタショーの時間が終わっていたせいか?平日だからか?人が少なく、ゆっくり見て回る事ができました。
 定番の「ためしてガッテン」の「ガッテンボタン」で満足するまで「ガッテン!」(笑)。
 収録スタジオでは丁度「シャキーン!」が収録中。

Stp
 長女は「アフレコスタジオ」で「忍たま乱太郎」のワンシーンにアフレコを体験。
 3Dメガネを掛けずに3D映像が見える(世界初らしい)「3Dハイビジョンシアター」は凄かったです。子供の頃の「21世紀ではTVが立体で飛び出す」という未来の夢の話が実現しつつあります。子供の頃は「うそだろ〜。」と思ってました。

Stp1

 個人的には全然観てないのですが(汗)大河ドラマコーナーでは『篤姫』関連の展示を見学。(前回来た時は「新撰組」がやってた。)

 オリンピック関連の展示もありました。
 走り幅飛び、走り高飛びの世界記録が実際の幅、高さで表示されているのを見て「人間業じゃないよなぁ〜。。。」と実感。

ということで3日目も滞り無く予定を消化!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ベロタクシー乗るか乗らないか

 「東京タワー → 六本木ヒルズ」間の移動にベロタクシーを使おうか?という考えが思い浮かんだら丁度ベロタクシーがやってきた。
 値段を訊いてみるとちょっとお高めだったのでタクシーを利用。
 でも、エコロジーという観点から考えると、価格が倍であろうが本来ならベロタクシーを利用したほうがいいのだろう。CO2削減運動の一環として、ベロタクシーの運転手さんに国や自治体から助成金の様なのが支払われていると良いなと思った。

 ベロタクシーって日本の「人力車」に近いですよね。
 そういえば、以前その人力車に乗った時に短距離で結構払った気がする。。。
 それを考えると「東京タワー → 六本木ヒルズ」を大人2名+ちびっ子2名であの値段(タクシー利用の倍でしたが)なら高くも無かったかな?!と後々思ったのでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

六本木ヒルズでランチ!

ヒルズでランチ

2008年8月11日(月)

 東京タワーで一汗かいた後は「ヒルズでランチ!」
…とは言うものの、お行儀が良いとは言えない娘2人を引き連れて良い処に入れるあても無く。。

 それぞれ好きなのをT/O。
 メトロハットのオープンスペースで頂きました。
 長女が食べていた「soup stock tokyo」のカレーセットに付いて来た「紫芋とココナッツのヴィシソワーズ」が美味しかったです。

 久々のヒルズ。
 ちょいと散策してみたかったのですが(本当にちょっとだけ散策)、次の場所へ移動の為、ランチのみの立ち寄りとなりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東京タワーを階段で登る

Tt1
2008年8月11日(月)

 階段で東京タワーに登ってきました。
 最近、ゆる〜く登山(ハイキング?)やキャンプに傾倒している我々。
 (いずれは家族で「富士登山」!と思ってますが…)
 登れるものには登ってみたい(笑)。

Tt2

 「幼稚園の年長さんが15分程度で登れる」が目安。
 次女(2才)が自力で登れるはずはなく、ほぼ抱っこで途中休みながら登る。それでも20分以内でゴール(展望台)できました。主人&長女チームは先にさくさく〜っと登って行きました。
 抱っこで登るのは楽ではなかったですが、やれない事はなかったです。
 良い運動(笑)。
 ちなみに下りは再び階段を使ってもエレベーターを使ってもOK。
 
 頂いた認定証を見ると「150m600段」。
 タワー全長のほぼ半分を登った事になります。
 登り階段スタートは5F〜なのですが(5Fまではエレベーターでの登りも可)1Fから階段で登ると150mよりは登っているハズだ!

 階段の開放は夏休み期間中は毎日やってるようですが、普段は日曜・祝日限定の企画みたいです。
 認定証がもらえるので、ちびっこ達におすすめ!

Tt
 ↑ただ今、着ぐるみがニガテな時期の次女。
1Fにいるノッポンを異常に怖がってました(笑)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

「World Happiness」@夢の島へ

Wh1

2008年8月10日(日)

 「World Happiness」というライブ・イベント参加の為、夢の島陸上競技場へ。
 野外ライブなどへ参加した事はあるものの所謂「夏フェス」というものには初参加。
「同日「Summer Sonic(サマソニ)」が開催されているにも関わらずこのフェスへ参加している君たちは心が優しい。(美しいだった?)」とはリリー・フランキーさんの言葉(笑)。


Wh2

 今回お声をかけて下さったぷるみえサンのお陰で、良いブロックに入る事が出来、感謝してます!ありがとう!その中でも良い位置にレジャーシート(入場時に頂く)を敷いて取りあえずビールで乾杯!
 持ち込みOKなのでそれぞれの持ち込みを皆さんで頂く。
 ビール、フェス飯、ビール、白熊アイス、ビール。。。
 我々はぷるみえサンとそのお友達2名様+私の計4名。


Wh3

 いい感じで曇っていたので、日差しも強く無く、良い音楽聴いて、本当、まったりと過ごしました。レジャーシートもギュウギュウじゃなく、スペースにも余裕有りましたね。

正に『大人のピクニック』!

子供も連れて来られるように配慮されているみたいでしたが、これ晴天だったら結構キツかったかも知れません。
ということで、その頃、娘2名は主人とサンシャインシティの「ナンジャタウン」等で過ごしてました。

参加アーティストは以下
1. anonymass

2.東京スカパラダイスオーケストラ

3.LASTORDERZ
空耳スト安斎肇さん率いる「LASTORDERZ」
笑いっぱなし(笑)。

4.鈴木慶一 Captain HATE and The Seasick Sailors feat. 曽我部恵一

5.口ロロ

7.naomi & goro

6.PUPA

8.BONNIE PINK
「LIVE EARTH」以来のボニピンちゃんはキュート。

9.リリー・フランキー
リリーさんが意外にも「アコースティック熱唱系」!
しゃべりもゆるさも抜群。ほんとマルチな才能持ってますね。
途中「おでんくん」も登場。かわいかったです。

10.GANGA ZUMBA
Ganga Zumba はディアマンテスを彷彿させる熱いノリノリ系!
ブラジルにいる友達を思い出す。

11.NRT 320 guest. 野宮真貴

12.シーナ&ロケッツ
シーナ。。みなぎるパワー!凄いとしか言えません。
以前ライブで見たJoan Jettと通じる所があります。
博多の兄貴、鮎川誠さんも超かっこ良かったです。
凄い夫婦だ。

13.東京ブラボー

14.HASYMO


今回の最大のお目当ては「pupa」と「HASYMO」。

「pupa」はどの曲もお気に入りなので、全てが良かった。
メンバー全員がボーカルとれるってのはバンドとして凄い幅がでますね。
長年の夢「高野寛」も拝めて良かったです。
今回の高野さんは「pupa」「Ganga Zumba」「HASYMO」と3回も出番があったため、「Ganga Zumba」アクトの際、宮沢和史さんから「皆さん、今日は高野寛祭りへようこそ〜!!」と言われてました(笑)。

今回の「HASYMO」は皆「音響的に良かった」って言ってますね。
私は「LIVE EARTH」での消化不良がここで大分消化されました。
相変わらず、胸に込み上げて来る物は無かったのですが、イベントの最後をきっちりと収めて頂きました。

「毎年HASYMOが見れると有り難みが無くなる」とはキクさんの言葉。
でも、こんなゆるやか〜な大人のフェスなら毎年開催して欲しいものです。
宜しく幸宏さん。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

クリスピー・クリーム・ドーナッツを食べる

Kkd1

2008年8月9日(土)

 新宿駅到着後、向かった先は「クリスピー・クリーム・ドーナッツ」
 これまた主人のリクエスト。
 なので主人が列にならびます(笑)。
 20分待ちということで、普段に比べたら楽勝との事。 
 マジスパといい、待たずに頂けるというのは嬉しい。

 列んでいる間、出来立ての「オリジナル・グレーズド」を試食で頂いたらしく、その辺でウロウロしていた娘2名&私で頂く。
 かかっているアイシングが凄く甘いのだけど、生地はふんわり柔らかです。


Kkd2


 KKDについて事前事後に色々訊いた証言。
 「味は何時間も列ぶって程ではないと思ったなぁ〜」(Sばっち)
 「列んでる間に貰ったドーナツが甘過ぎて列から去って行った。」(P女史)
 「妊婦で暇だったので2時間列んだ。」(aさん)
 などなど。

ホテルに持ち帰り試食タイム。
私は結構美味しいと思いましたよ〜。
生地が軽いです。ミスドのオールドファッションと対極的。
(ずっしり系が好きな人はこっちは物足りないかも。)
もし、今、私が妊婦か授乳中なら一度に軽く4個位は食べられる事間違いなしです。
でも、これは自分で買うよりは「誰かからの差し入れ」として頂くと嬉しい類いのものだなぁ〜と。
(BABBIのチョコレートと同じ。)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

マジックスパイス@下北沢

2008年8月9日(土)

  一休みした後主人のリクエストで夕食は「マジックスパイス」下北沢店へゴー!
結構列んでいるのかな?と思いきや、そうでもなく、すんなり入店。
とはいえ、 実際は夕食時に一歩早かっただけらしく、私達が入店後続々人が入って来ました。危機一髪。

マジックスパイス

 私「チキン」(涅槃)、主人「ビーフ」(天空)、娘達「モモ」(辛味なしのスープベース)にそれぞれクィティオ大盛りなどのトッピングを付けて注文。
 ( )内は辛さの種類。

 マジスパのスープカレーは普通のカレーとは別物で、カレーというよりはスープ料理として食べた方がいいかもしれません。
 チキンもビーフもいいダシが出てて美味しかったです。
 次の機会があれば「虚空」を試してみよう。

マジックスパイス

 福岡の岩田屋の催事でマジスパが初出店した時にも食べに行きましたが、その時いた店員さん2名も働いておられました♪

 その後は下北の商店街をぶらぶらして新宿へもどる。
 下北沢は個性的なお店が多く、時間があったらゆっくり見て行きたいところ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

都庁前到着

都庁前到着
2008年8月9日(土)

東京着きました。
3泊4日の1日目、都庁前到着です。
本日宿泊予定のホテルはここから中央公園を挟んで向こう側。
車などに注意せず娘らを野放しで公園内を通って行けて楽々。

本当は3泊とも池袋が都合良かったのだけど、この日だけ空室が無く、新宿泊となりました。
その後、中央公園付近で駐車中の「HASYMO」とロゴの入ったオレンジのトラックを見かける。
「HASYMO」って。。。ハシモよね〜?!
とか言いながらタクシーで通過。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

家族旅行で東京行ってきました

主人、娘2人、私の4人、で3泊4日東京旅行へ行って来ました。

元々、昨年から長女が「キッザニアへ行きたい!」と行っていたので、「そうさなぁ〜、次の夏休みに行こうか?」と言っていたところ、ぷるみえサンから「World Happinessという夏フェス」のお誘いを頂き、フェスの日程にぶつけて旅行日程が決まりました。
キャンセル待ちをしていたキッザニアのチケットも運良くゲット!
その後、旅行までに色々気を揉む事もありましたが、案ずるより産むが易し。
なるようになるもんです。

滞在中に携帯でちょこちょこアップしていた分に加筆する予定!
あくまで予定なんだな。(弱気)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

お台場小香港

お台場小香港
キッザニアの後、ゆりかもめでお台場へやってきました。
人いっぱいですね〜

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今晩は寿司

今晩は寿司
本日の晩御飯は寿司です。
久々に回ってない寿司を頂きました!(b^ー°)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ニャンジャタウン

ニャンジャタウン
池袋へきました。
娘二人&主人はニャンジャタウンへ。
私は今から夢の島へむかいまーす。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2008 | Main