FAMILY / KIDS

NHKスタジオパーク@渋谷

スタジオパークへ
2008年8月11日(月)

 渋谷へ移動して「NHKスタジオパーク」へゴー!
移動中寝ていた次女復活。
篤姫の看板と記念撮影。

 キャラクタショーの時間が終わっていたせいか?平日だからか?人が少なく、ゆっくり見て回る事ができました。
 定番の「ためしてガッテン」の「ガッテンボタン」で満足するまで「ガッテン!」(笑)。
 収録スタジオでは丁度「シャキーン!」が収録中。

Stp
 長女は「アフレコスタジオ」で「忍たま乱太郎」のワンシーンにアフレコを体験。
 3Dメガネを掛けずに3D映像が見える(世界初らしい)「3Dハイビジョンシアター」は凄かったです。子供の頃の「21世紀ではTVが立体で飛び出す」という未来の夢の話が実現しつつあります。子供の頃は「うそだろ〜。」と思ってました。

Stp1

 個人的には全然観てないのですが(汗)大河ドラマコーナーでは『篤姫』関連の展示を見学。(前回来た時は「新撰組」がやってた。)

 オリンピック関連の展示もありました。
 走り幅飛び、走り高飛びの世界記録が実際の幅、高さで表示されているのを見て「人間業じゃないよなぁ〜。。。」と実感。

ということで3日目も滞り無く予定を消化!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「ドラリオン」観て来ました

Doralion

 一体いつの話をしているのやら。。
 なのですが、6/7(土)に「ドラリオン」観て来ました。
 座席は7列目。
 ステージの高を考えるといい位置だったかと思います。

 次女(2)は当初、託児して行こうかと思ってましたが、長女(6)も一緒だから怖がらないんじゃない?ということで家族4人で行く事に。
 次女、たしかに怖がる事はなく、逆に前半までは楽しんでいる様でした。
 (幻想的な照明や音楽のせいもあってか、後半は寝てました。)
 長女はもちろん、最後までしっかり観てました。
 

Dorarion2


 以前に観た「アレグリア2」が演出や衣装の華やかさが強かったので「ドラリオン」はどうかな?
と思ってましたが、そこはやはり「シルク・ドゥ・ソレイユ」!さすがです。
個々の演目は勿論、衣装、演出、すべてが組み合わさり一つのショウになっています。やっぱり素晴らしかった!

 演目は「普通考えたらあり得ない!」と言う様な曲芸も彼らはすんなりとやってみせるので、コチラがハラハラする事はなく、サーカスと言うよりは一つの芸術作品(鍛え上げられた肉体美も含めて)を観ている感じ。

 出演者達の普段の練習は並大抵じゃないはず。
 精神力が強いだけじゃなく、芸術的な感性も必要とされるでしょう。

 また次の日本ツアー「コルテオ」が決まってますね。
 福岡では来年末くらいには観られるでしょうか。
 東京には「常設シアター」(「ZED」はこのシアターのみのショウです)もできるし、益々観る機会が増え嬉しいです。
 TVやDVDで観るのと、生で体感するのとでは全然違いますよ〜!
TDLとか行く人は「常設シアター」も一緒にオススメ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

クリスマスプレゼントどうしてますか?2007

主人から私へのプレゼントは「iPod shuffle 1GB」
英語学習用などに小さいMP3プレイヤーがあったら便利だなぁって思っていたのでうれしかったです。
もはやiPod Classic はデカいし重すぎるんです。(汗)
しかしちっこいね〜。ちょっとしたクリップよね?!
実際クリップなのですが。
こんなので音楽聴ける世の中ってスゴイ。

Shuffle

私から主人へはカシミアのマフラー。
娘たちへも主人と私からのプレゼントを用意しました。

我が家、なぜかサンタさんからのプレゼントが別にあって、私&主人からのとサンタからと毎年2つずつ用意してるのです…
しかも、長女の幼稚園がミッション系なのでクリスマス祝会というイベントがあり、そこで登場するサンタさんからもらう用にも用意してるし。。
本当は祝会で貰ってるから別に用意しなくてもいいんでしょうけど。。
成り行き上、長女は「幼稚園のサンタさん」「主人&私」「本物の(?!)サンタさん」からの計3個貰う事になってます。
3個とも私が買ってますが…(汗)
その代わり、一個一個の価格は千円チョット、3つ合わせて3千円程度のものです。
まだ、「質より量」なんですよね。
お年玉も100円5枚で喜んでるし。

よそのお宅はどうなんでしょう?
サンタさんからのプレゼントがある場合は親からのプレゼントって用意しないですか??
場合によっては、じいちゃんばあちゃんや親戚からも貰うお宅もあるだろうし。
ちなみに我が家はじいちゃんばあちゃんからのクリスマスプレゼントは頂いてないです。
私の従兄弟からは毎年送られて来ますが。
「子供達へのクリスマスプレゼント事情」ちょっと気になりました。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

「浜辺の茶屋」でのんびりまったり・最終日

 「風の里」でランチの後は「浜辺の茶屋」でのんびりまったり。



Hamacha1

 …と、いきたいところですが、ちびっこ達はとにかく下の浜へ下りて遊びたい!!
 遠浅なので、長女一人なら窓から眺めていれば大丈夫なのですが、ゴツゴツした岩もあるし日差しも強いので次女にはさすがに危険。主人と交代で娘達の相手をしました。



Hamacha2

 ここは人の出入りがある割には自然そのまま、奇麗な浜で「やどかり」も結構いるので娘達も大喜びです。


 沖縄最終日。
 比較的天気に恵まれて今回の帰省も無事過ごす事ができたなぁ〜。
 帰ってから日常生活にもどれるかな〜。
 などと、思いを馳せながら南の海風に暫し吹かれる。

気持ちに余裕ができて来たので久々にHOLGAで何枚か撮ってきました。
ただ今現像中。いいのが撮れてるといいな。
旅行が終わってからも楽しみがあるのはいいね。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

海洋博記念公園・おきなわ郷土村

「海洋博記念公園」へ〜。
天気が良くバックの伊江島タッチュウも良く見えます。



Haiyouhaku


昨年行ったし(時間もあまりなかったので)今年は行かなくても良いかな?ということで「美ら海水族館」はパス。
その代わりに琉球の古い家、村落を再現した「おきなわ郷土村」へ行きました。
長女は「(遊具のある)公園に行きたーい。」など言って初めはブーたれてましたが、「これは昔の沖縄のお家なんだよ〜。」と説明して観ていくうちに機嫌が良くなって来ました。
(文化的な事に興味を持つにはまだ早いよね。)



Oldhouse


 時代・場所別に再現された家が数件、通りも石垣や石畳など結構ちゃんと造ってあり、家の中に入る事も出来ます。
 娘達はここのガイドさん(だと思いますが)のおばちゃんに黒糖を頂きました。
 黒糖好きな長女はこのお陰で機嫌が良くなったのかも(笑)。
 長女:「あのおばさん、あそこの家に住んでるのかなぁ?」

 この後、遊具のある広場へ行く事になってたのですが、残念な事に「工事中」で入れませんでした!長女ガッカリしてましたが、事情を説明すると納得しました。

 「郷土村」にいた時は「平日だから人少ない〜?」って思ってましたが、「美ら海水族館」方面は混み合ってました。
 海洋博といえば、やっぱり水族館がメインですもんね(^_^)!

 ちびっこにはちょっと退屈かもしれないですが、大人なら昔の沖縄の村落の雰囲気を味わうのに寄って行ってもいいところかと思いますヨ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

モナキッズジャングルへ

TOMITONへ行った後は友達&その子供たちに会いに「モナキッズジャングル」へ。
いや〜、夏休み期間中ってこともあって一杯一杯でした。

Monakids

長女は逐一注意して見ていなくても、何かあれば親の所へ戻って来るからいいんだけど、次女はまだ小さいので遊具で遊ばせている時は目が離せなかったですね〜。
でも楽しそうに遊んでました。
子供たちが遊んでいる間に親同士は近況報告や世間話などなど。
「この歳になると話題は『教育と健康』だよね〜(苦笑)」が合い言葉になりそうです。
娘達も久々にお友達といっぱい遊んで楽しく過ごせた様です♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ナカヌヒーはA&W牧港店

 子供らが暇そうなのでナカヌヒー(お盆の中日)は遊具のある「A&W」牧港店へゴー!

Aw1


 さすがお盆ですね。あまり人が居ません(笑)。
 人が居ない分、子供らも安全に遊べると言う事で良しとしましょう。
 牧港店はドライブインもあるし(勿論、店内でも食べられるし)子供が遊べる遊具のある広場があるのが目玉ですね。広場前にもパラソルのテーブルがあって子供たちを見ながらお食事できます。



Aw2

 ルートビアーとアイスコーヒーとスラッシュ(シークワーサー味)とオニオンリングを注文。しまった。屋外なのでドリンクはマグじゃなく紙コップでやって来てしまいました。

Aw3
「こんな感じの遊具があるのよ〜ん。」(モデル:次女)
 
 A&Wを後にしてドライブ中、雨が!
 あのまま遊んでたら大変だったなぁ〜。危なかった。
 今回帰省中、何度か急に降ったのだけど、いつも屋内か車内に居たりして濡れる事がなかった。ついてる?



A&Wルートビア355ml×1ケース(24本)セット1本当り@75円(税込)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

「唐戸市場」と「海響館」・2007GW

 下関へ上陸〜。
(上陸するまで何日かかってるんだ?!<前回の記事日時参照(苦笑))
長女が水族館へ行きたがっていたので「海響館」へ…
 行く前に「唐戸市場」へ行きました(笑)。

Sushi

  時間は3時頃だったかな?時間が時間なだけに魚屋さんも半分位は閉店しちゃってましたが、各店舗お寿司が全品一貫100円で売ってました。大トロだけは300円だったけど。。新鮮なネタなので美味しかった。この時間にお寿司が安くなるの知ってたら門司港でランチしなかったのに!!(苦笑)
 自宅用に「あんこう」(これまた安い!)を買いました。
 冬に来ると「ふく」が激安で買えますね。

Iruka

 「海響館」ではイルカとアシカのショーを見る事ができて長女も楽しんだと思います。次女は丁度お昼寝タイムでグッスリ寝てました。ペンギンの餌付けも見られたし、入館した時間が良かった様です。
GW一日目のせいか、天気良い割に全然混雑してなかったです。場所がら「海響館」は「ふぐ」の種類が豊富。ふぐってカワイイですよね。

 そしてまた船で門司へ。
 夕飯何する〜?ってぶらぶらしてたら良さげな回転寿司屋さんが。でもチープではなく、ちゃんとしたお寿司が回転してるといった感じで「はも」とか「あんきも」なんかが回転してます。こちらのお寿司屋さん美味しかったです。
 考えたら昼夜お寿司。。。(^_^;;

 そして特急ソニック号(往路は青、復路は白)に乗って帰路。
 この一日だけでGWのイベント終了でもいい感じでございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

関門海峡を渡る・2007GW

 GWは宿泊したり特に細かい予定を立てていなく、まぁ、日帰りできるところへあっちこっち行こうってな感じでスタート。
 
 一日目。朝起きてから「今日は下関に行く」事に決定〜。
 博多駅から特急ソニック号を利用して門司港へ。床が板張りだとリッチな気分(笑)。


Mojikou

 ちょっとぶらぶらしてから船で関門海峡を渡り下関へ。結構ゆれましたが所要時間5分なのであっという間に到着。

Kanmonhashi

前回行った時は車で九州道を通って関門トンネルを通って行きましたが、やはり「海峡」は船で渡らなきゃね!(笑)…つづく

| | Comments (2) | TrackBack (0)

結婚記念日にしゃぶしゃぶ@自宅

 先日、結婚記念日でした。
 私も主人もとても忘れがちな日。我が家の年末年始からの誕生日お祝い事ラッシュも3/3のひなまつりで一段落って思いがちなのです。去年か一昨年は日付が変わるちょっと前にTVのニュース番組で日付を聞いて「あっ!!!」って気がついた位、陰の薄い記念日です。
ひな人形の箱に結婚記念日を書いておこうか?!

Syabu

 今年はなぜか覚えていたので、近所の美味しくて安いお肉屋さん(「博多◯肉」)でお肉を調達してきまして「自宅しゃぶしゃぶ」しました。しゃぶしゃぶ鍋が無いので(持ってた方がスゴイかも)土鍋です。

 本当はど〜こ〜か〜いい〜ところで〜外食!!といきたいところですが、ご存知の通り我が家にはやんちゃ盛りで目が離せない次女がいるのでゆっくり食事という訳にもいきません。。(涙)。この借りは娘達からの出世ばらい(結婚記念日に温泉旅行プレゼントとか!(笑))してもらう事にします。

 で、よくよく数えると「結婚8周年」でした。8年も奥さんやってたかと思うとスゴイなって思います。これからも家族仲良く過ごせたらいいなと思います。

ちなみにWikipediaで調べてみますと結婚8周年は「青銅婚式、ゴム婚式、電気器具婚式」だそうな。。よ、良くわからない。。(=_=;;)
あ、でも「結婚8年目」あたりから「電化製品が次々と壊れて行く話」思い出した!
次から次へと買い替えていかないといけないので「電化製品貯金」をしないといけないようです。

| | Comments (6) | TrackBack (0)